漫画

【インベスターZ】1話あらすじ感想まとめ

「インベスターZ」のストーリー

「インベスターZ」のストーリー紹介

お金って何だ?
創立130年の超進学校・道塾学園に、トップで合格した財前孝史。

入学式翌日に、財前に明かされた学園の秘密。各学年成績トップ6人のみが参加する「投資部」が存在するのだ。

彼らの使命は3000億を運用し、8%以上の利回りを生み出すこと。それゆえ日本最高水準の教育設備を誇る道塾学園は学費が無料だった!

「この世で一番エキサイティングなゲーム
人間の血が最も沸き返る究極の勝負……
それは金、投資だよ。」



引用元:Amazon紹介ページ

「インベスターZ」の登場人物

「インベスターZ」の登場人物キャラ紹介


主人公の財前孝史。道塾学園の入試を学年トップで通過する優等生。
主人公の父親である財前孝彦。公立高校の数学教師で金に嫌悪感を抱いているのか、子供の前で金の話はするなと妻の律子を怒るシーンがある。
主人公の母親である財前律子。専業主婦。
主人公の妹である財前アイ。歳はまだ小さく小学生低学年くらいだと思われる。
孝史を投資部まで連れてきた投資部の先輩。必要以上のことは話さないところがクール。
投資部にいた部長と思われる中心人物。貫禄がすごい。

1話あらすじ・ネタバレ

新入生代表として入学式の挨拶をする主人公

北海道札幌市に位置する私立中高一貫進学校、「道塾学園」の入試を

全教科満点というトップ成績で突破した主人公、財前孝史。

毎年学年トップが入学式の挨拶をするしきたりになっていた。

この学校は明治中期、北海道で炭鉱開発や水産業によって莫大な富を築いた札幌の豪商、藤田金七が

日本の将来を背負って立つ人材を育成する目的で私財を投じて設立した学校であり

開学当初から学費は無料、充実した寮完備により北海道はもとより内地からも優秀な生徒が集まり

毎年東大100名、京大・北大・東北大の医学部にも多数進学、卓越した合格実績を誇る日本一の進学校であった。

知らない先輩に連れられていったその場所は・・?

放課後、数々の部活生が新入生を勧誘しに押し寄せる中

一人の生徒が財前の元を訪ねてきました。

迎えにきたと話すその生徒は、野球部に入部するつもりである財前を案内すると言って

何やらグラウンドとは真逆の方向に歩いていきます。

明らかに野球部に行くつもりじゃ無い事を早々に察知した財前は疑問に思うが、

なぜかその不思議な行動に惹かれて無言でついていく。

図書館の中を通りたどり着いた隠し扉の先にあったのは

パソコンが並べられた机と壁一面のノートやファイル、

そして銀行の金庫のような大きくて頑丈な扉がある一つの部屋で

雀卓を囲みながら麻雀に熱中する生徒たちでした。




ルールも知らないまま麻雀をやってみる財前、結果は・・・

側で麻雀を見ていてどうしてもやってみたくなった財前。

プレイしていた一人に代わってもらいルールを教えてもらいながらチャレンジしてみるが結果は惨敗。

追い討ちをかけるように「この中でカモは君だ」と言われてしまい、元々負けず嫌いな財前は悔しさのあまり

「自分からここにきてカモにされるならまだしも、騙されて連れてこられてこんな侮辱は不当だ!」と反論します。

すると、財前をここに呼んだ理由は麻雀をやらせてカモにしたかった訳ではなく

目的は別にあると伝えられる。

それは、道塾学園を裏で運営する投資部の6人目の新入部員になる事でした。

道塾学園は本当は秘密裏に活動する投資部が、資産運用した利回りで運営されていた!

何が何だかわからずキョトンとする財前。

道塾の学費が全額無料の理由として、先生から聞いていたのは

藤田財団の遺言で設立された藤田財団から必要な資金が毎年拠出されている、との説明でした。

ところがそれは表向きの理由で、本当は中学入学時成績がトップだった各学年の生徒6名で構成されている「投資部」が

極秘裏に投資を行い、それによって積み上げた総資産約3000億を年8%の利回りで運用し、この道塾を経営し続けているという。

そしてどうやら新入生が投資部に入らない選択肢はなく、入試成績トップで入った生徒は必ず投資部に入るという決まりは

長く続く伝統であり、拒否できないことらしい。

主人公財前孝史は、こうして投資への道の一歩を踏み出すことになる・・・


「インベスターZ」1話あらすじまとめ

1話内容まとめ

・北海道札幌市にある私立中高一貫校「道塾学園」の入試成績1位で突破した優等生、財前孝史は入学式の後迎えにきた先輩に連れられ地下にある投資部の部室へと案内される。

・道塾学園は全生徒学費無料で有名だが、それは秘密裏に活動する投資部の利回りで賄われていたことを知る。

・投資部は学校設立当初から130年間この学園を裏で支え続けている。

・投資部は中学の入試成績トップである各学年の生徒6名から構成されており、新入生は入部を拒否できない伝統がある。

↓↓スマホで「インベスターZ」を読むなら↓↓

無料会員登録で「100冊まで全部40%OFF」Amebaマンガ


「インベスターZ」の関連記事まとめ

2話3話4話5話6話

-漫画
-, , , , , , , , ,

© 2022 NIKIBLOG Powered by AFFINGER5